today's gift

0

    以前、WAFの報告会でお会いしたことのある大小島真木さんの

    展示を見にお仕事後に表参道にあるスパイラルへギリギリ間に

    合いました。2年前にTARA号と言うフランスの海洋調査船に

    乗ってから、鯨は地球からのメッセンジャーと言う真木さん。

    今回ここに展示されている作品は粟島にてアートレジデンシー

    をする事になった真木さんと、そして島民のみなさんも協力し

    てできた作品たちなのだそう。

    刺繍や島に流れ着いたプラスチックや漁師さんの網などを用い

    たり、細かいところも見れば見るほど興味深く、会場で見た鯨

    たちは思っていた以上に迫力と存在感、そして生命力を強く感

    じる作品たちだった。

     

    私の中でも


    命がうたい、心がうねる

    .

    そして、偶然にも2年前に守谷にありますアーカススタジオの

    オープンスタジオの時にお会いしたカーティス・タムさんも

    今回真木さんと音の共作をしており、会場に木霊していました。

     

    こちらの作品たちは、瀬戸内国際芸術祭2019秋会期に粟島にて

    新作と共にまたご覧頂けるそうです。

    洞窟の中での鯨も見てみたい一心で、今年の秋は私も粟島に足を

    運んでみたくなりました◎

     

     

     


     

     


     

     


     

     


     

     


     

     


     

     


     

     


     

     



     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM