憧れの人

0

    以前から興味を持ち続けているシュタイナー教育。

     

    先日その素敵な本が我が家にやって来ました。


    シュタイナー教育の理念は決して抽象的なのではなく、何をどのようにするのか、

    具体的な育児や保育の方法を示してくれ、無理なく幸せに子どもを育てることにも

    繋がっているように思います。生活の流れが大体同じような時間で流れ、いつもと

    同じ生活のあるリズム。リズムもメトロノームのような規則的なものではなく、

    「静」と「動」が交互に作ることが大切なのだそう。呼吸のように、吸って(収縮)、

    吐いて(拡散)のリズムは疲れさせないとのこと。無意識に自分の心の世界を描いてい

    るように思います。

     

    色や動き、流れ、まざる、遊ぶ、自然に触れるとき、様々な心の色が生まれてくる。


    それは、大人にも通じるものもあり、私の中での
    生活とリズムもまた大切にしたいと改めて思いました。

     

    そんな中、先日Majorcaのモデルさんもしてくれたことのある、可愛らしい小さなお友だちから、

    自然の中で作ったと言う、とても素敵な飾り(お守り)を頂いた。メキシコでは神の目としてお守り

    とされているモチーフを庭先に落ちていた枝や葉を用いて作ったのだそう!なんて素敵なんだろう

    と思いながら、その日から私の大切な宝物となり、アトリエに飾りながら生活を共にしている。

    この本も含め、彼女はなんだかシュタイナー教育をそのまま自然の流れにそって素のまま実践していて、

    私の憧れの人でもあるのです。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     



     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM