癒し時間

0

    キャンドルを灯し

    ホッとひと息

    深呼吸。





    豊かな時間

    0

      雪解けの水がつくりだした自然の鏡に
      写し出された夕暮れ時の風景。
      そこかしこに偏在するヒカリは
      夕方に一新する。

       

      吸い込まれそうになるくらい
      優しいヒカリ。
      みるみる満たされていくのは何故だろう。
      束の間の、豊かな時間。

       


       


      日常

      0

        傘の向こう側は白銀の世界。

        寒さより、ハラハラと舞う雪に朝から
        魅了されてしまいました。

        そんな中、花Mjukさんでご購入した
        太陽のようにあたたかなミモザが
        我が家にやってきました。

        鮮やかな黄色から元気をもらう!

        そして、久々に樹皮を用いて制作した
        星のモビールたち。
        こちらを花Mjukさんに納品させて頂きました◎
        可愛らしいマフラーを身に付けた看板猫の

        みゅうちゃんもちょこっと気になるご様子です☆

         

         

         

         

         


         

         

         

         

         


         

         

         

         

         

         


         

         

         

         

         

         


         

         

         

         


         

         

         

         



         


        エナジーチャージ

        0

          帰り際、いつの間にか大きくなっていた
          オリーブの木からエナジーを。

           

          この場所に初めて来たのは大学生の時でした。
          頻繁には来れないけれど、それでもここに来る

          度に素敵なインスピレーションを頂く。

           

          時流には乗らず、独自のこだわりなどの潜在性を

          ずっとずっと大切にしてきているところが憧れで

          もあり、カッコイイ。

           

          仕事は心の在り方のひとつの典型。

           

           

           

           


           

           

           

           


           

           


           

           


           

           


           

           

           

           


           



           

           

           

           

           


           

           


           

           


           

           


           



           

           


           

           


           

           


           

           


           

           


           

           


           

           

           


           

           

           

           

           


          水仙

          0

            朝いちで、実家の庭先に咲いていた
            水仙を摘んで我が家へ。
            淡いヒカリと共に、甘い香りに
            癒されながら、小さな春を垣間見る。

             


             


            | 1/50PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            30      
            << June 2019 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recommend

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM